本文へ移動
公益社団法人
大分県理学療法士協会
〒870-0127
大分県大分市大字森町501-3
センチュリーコートAZ2階3号室
TEL.097-547-7797
FAX.097-521-9077

1.公益事業
2.その他の事業(相互扶助事業)

1
3
6
2
4
4

事業報告

事業報告

10/3研究推進講習会

2019-10-03
日 時:2019年10月3日 19:15〜20:45
会 場:井野辺病院 4階会議室
内 容:
本講習会は、「臨床現場で働くPTが知っておきたい医療統計の知識」のテーマで開催しました。統計学は複雑なイメージを持たれる方も多いと思われますが、本研修会の講師である大分リハビリテーション専門学校 理学療法士科 岡部陽介氏が、”適切な研究デザイン”、”統計手法の種類と使い方”、”結果の解釈”の3つポイントに焦点を当て、とても分かりやすい講義でした。また「統計=p<0.05だったらいいんでしょ」というイメージを持たれている方も多くいると思われますが、そのイメージのピットフォールについても分かりやすく説明されていました。統計学では、確かに耳慣れない用語が多くあります。また、多くの統計手法などもあり、それが統計学を敬遠してしまう一つではないかと思います。しかし、実際に触れてみるとその印象は少し変わってくると思います。
最後に、2019年度は「臨床現場で働くPTに必要な◯◯」、「臨床現場で働くPT知っておきたい◯◯」というテーマで研修を開催しました。「研究」というワードは身近に感じにくいかもしれませんが、「目の前に困っている方(患者や利用者)を何とかしたい」と感じているPTにとって、研究スキルを身につける事は、「困っている方を何とかする」ための武器になるのではないかと思います。
今年度の研修会はこれで最後ですが、ご機会がありましたら、是非参加してみてはいかがでしょうか。次年度もご期待ください。
(文責:学術部研究推進課 向井雅俊)
講 師:大分リハビリテーション専門学校 理学療法士科 岡部陽介 氏
参加者:23名
研究推進講習会風景
TOPへ戻る